お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

これからの時期はネズミ対策を!

▼詳細
11月に入り、外の気温は大分低くなってきました。しかし、ビル等の屋内では空調設
備が整っており、年間を通して屋内は快適な気温が維持されています。

人にとって快適な気温は、害獣と呼ばれているネズミにとっても快適な気温の為、
外の気温が低くなってくる今の時期は、都内の繁華街のビル等を初めとした様々
な所でネズミの被害が出始める時期と言っても良いでしょう。

店舗の厨房などに侵入し、壁に穴を開けたり、食材を荒らす、ガス管や電線などを
齧って停電や火事の原因となるなど、ネズミによる経済上の被害も多くあります。実
はネズミの体の表面にはイエダニが寄生していたり、サルモネラ菌等を始めとした
食中毒菌など媒介者となり、食中毒の発生を引き起こす等、衛生面での被害も多く
あるのです。

ネズミ対策には捕獲作業や防鼠作業による物理的駆除、殺鼠剤などによる化学的
駆除、ネズミが住み難い環境にする環境的駆除があります。FCCで行っているネズ
ミ駆除プログラム、FCC Rat Systemでは粘着マットを数百枚単位で設置する捕獲作
業、捕獲体の位置や向きから侵入経路を割り出して防鼠作業を行う物理的駆除。

殺鼠剤設置と忌避剤散布による化学的駆除、そして作業報告書による環境改善提
案による環境的駆除を行い、ネズミが居ない環境作りをご提案させて頂いておりま
す。

勿論、物理的駆除や化学的駆除も大切ですが、ネズミが居ない環境を維持する為
には、環境的駆除が重要なポイントとなってきます。ここでの環境的駆除と言うのは
ネズミの餌となるもの、巣の材料となるものを放置しない事です。

食材等は全て蓋付きの容器に入れて保管し、生ゴミ類も速やかに処理を行い、蓋付
きのゴミ箱に入れる。そして巣の材料となる紙や布類は整理をし、床や什器の下、
隙間に落ちない様にしましょう。またネズミが潜みやすい床下や下水周辺等を定期
的に清掃をし、清潔な状態を保つ事も非常に大切です。

是非とも食材の保管方法や生ゴミ類の処理方法は大丈夫か、巣の材料となってし
まう紙や布類が落ちていないか、整理出来ているかなど清掃時に確認してみて下
さい。また、お困りの際には是非ともご相談頂ければと思います。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ