お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

たばこによる病気

皆様、こんにちは!

梅雨前のさわやかな季節、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

来たる5月15日は、「青春七・五・三」の日です。365日毎日さまざまな記念日が存在しま

すが、この記念日ほど、存在の知られていない記念日もなかなか無いと思います。

 

青春七・五・三とは、「幼い子どもの成長を祝う七五三から10年、13歳、15歳、17歳のま

さに青春真っ盛りの少年少女に、これからの人生に対して励ましのエールを送ろうという

日。11月15日の七五三から半年後に制定しました。大人へ成長する通過点として、社会性

を身につけることも目的とする」です。(日本記念日協会ホームページより引用)

 

13・15・17歳といえば、まさしく青春真っ盛りですよね。勉強に部活に、遊びに恋愛に、

何かと忙しい年頃であり、17歳にもなると、少しずつ色んな意味が分かりかけて、親の背

中にひたむきさを感じて、涙をこぼしたりする。確かに大人への通過点でありますね。

 

とにかく13・15・17歳の皆さんには、存分に青春を大切にして頂きたいと思いますね。今

しかできない経験をして、勉強に遊びに、そして恋に全力投球する事を願っています。さ

て、今回は「たばこによる病気」についてお話させて頂きたいと思います。

 

オフィスやご家庭、街中でもたばこを吸っている方が沢山いますよね。喫煙によって引き

起こされると言われている病気として、最もよく知られているのは「肺がん」です。たば

この煙が触れる口腔や咽頭、喉頭も、喫煙により、がんが生じやすくなります。

 

また、たばこの煙が触れない「胃」や「肝臓」等のがんも、喫煙によってリスクが高まり

ます。たばこの煙によって直接触れる部位は、「喉頭がん」「肺がん」「口腔・咽頭がん」で

す。

 

たばこの煙が触れない部位は、「食道がん」「胃がん」「肝臓がん」「すい臓がん」「膀胱がん」

「子宮頸がん」です。たばこの煙に含まれる有害物質は、4,000種類以上も含まれています。

 

そのうち、発がん性物質は、なんと60種類あります。また、たばこの煙に含まれるニコチ

ンは、麻薬にも劣らない依存性をもつ薬物なのです。ニコチンはヘロインと同じくらい、

やめるのが難しいのが特徴ですね。

 

寿命について、喫煙を続ける事で、10年間も短くなります。そして、35歳の人が70歳ま

で生きている割合は、たばこを吸わない方は81%、喫煙者は58%というデータがあります。

寿命は、たばこを吸う事で短くなりますが、禁煙すれば取り戻せるそうです。

 

また、たばこを吸っていると皮膚のハリがなくなって来ます。目じり・口周り等のしわが

増えます。その為、実際の年齢よりも老けて見えます。この様な喫煙者に特有の顔を「ス

モーカーズ フェイス」といいます。しわに加え、歯や歯ぐきの着色、口臭、白髪、頭髪の

脱毛等も伴います。

 

禁煙の効果とメリットは、「健康面」・「金銭面」・「家族への影響」の3つの面があります。

健康面では、咳や痰が止まる、呼吸が楽になる、味覚、嗅覚が鋭敏に美味しく感じる様に

なる。衣服や部屋がたばこ臭く無くなる。肩こりが無くなる。目覚めが爽やかになる。口

臭がしなくなる。肌の調子が良くなる、等です。

 

金銭面では、たばこ代と禁煙治療費のどっちが高いかと言いますと、現在、健康保険等を

使って禁煙治療が受けられるようになりました。禁煙治療(自己負担3割として)は、処

方される薬にもよりますが8~12週間で13,000円~20,000円程度です。

 

1日1箱喫煙する方なら、8~12週間分のたばこ代より保険診療で禁煙治療を受けた場合の

自己負担額の方が安くなる計算になります。詳しくは医療機関にお問い合わせくださいね。

また禁煙する事で、趣味や旅行、車の購入等、より快適で余裕のある生活を楽しめますね。

 

 

最後に家族への影響の面では、最近、たばこを吸わない日本人女性に関するデータが発表

されました。肺がんリスクは、夫の喫煙本数が多いほど高まっていました。受動喫煙があ

ると、たばこを吸わない人の健康も損なわれます。

 

空気清浄機は、たばこの臭いは除去しても、有害物質を全部取り除くわけではないのです。

家族を想うあなたなら禁煙を選び、家族や自分の為にも、禁煙ライフを送ってみるのもい

いですね。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ