お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

グリーン金融

▼詳細
地球温暖化を始めとした環境問題解決の為に、金融機能を使用し、役立てていく取り組みを指して『グリーン金融(環境金融)』と言います。

グリーン金融は、銀行等の金融機関による環境に配慮したグリーン金融商品の開発や、環境を配慮した経営に対して金利を優遇する等、様々な形で環境改善の支援をしています。

グリーン金融は欧米でのSRI(社会的責任投資)の普及により拡大した背景を持ちます。収益のみの観点ではなく、環境等の様々な社会問題に熱心に取り組む企業に対して投資をする事です。

日本でも1999年に、初めてのエコファンドが出来て以来、金融機関がグリーン金融への取り組みを開始しました。しかし、環境問題の取り組みが進んだ欧米諸国に比べるとSRI市場の規模は小さいです。

この情況を改善する為に、政府や地方自治体がグリーン金融の拡大の支援に力を注いでいます。

日本は、環境技術はトップレベルにもかかわらず、欧米諸国に比べ環境に対する意識が低い気がします。今こそ、行政から国民一人一人に至るまでの、環境に対する意識改善が必要なのかもしれません。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ