お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

ゲリラ豪雨

▼詳細
ここ最近、良くニュースなどで耳にする『ゲリラ豪雨』。
局地的に、尚且つ突発的に発生する為、予測がしにくい事からそう呼ばれています。

ゲリラ豪雨は積乱雲(入道雲)によって発生するとされており、その積乱雲が近年発生しやすくなっている原因の1つがヒートアイランド現象と言われています。
このヒートアイランド現象は地球温暖化の副作用で、ある地域の気温が他の地域に比べ高くなる宇現象の事を指し、特に都心部に多く見られます。
都心部には多くのビルや自動車などの交通量が多く、エアコンの室外機による多くの排熱が原因で大気中の水蒸気量が多くなりやすい傾向にあります。
大気中の水蒸気量が多くなると大気が不安定になり積乱雲が急速に発生・発達し、集中豪雨が起こるので、ゲリラ豪雨は今問題とされている地球温暖化が引き起こしている影響の1つと考えて良いでしょう。

対策としては、黒い積乱雲を見た時は携帯電話の天気関係のニュースを見る様にするなど、普段の防災に対する意識を高める事が重要です。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ