お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

コバエでお困りの方

皆様、こんにちは!

 

いよいよ今年も残り一ヶ月とあと少しになってきましたね。年末はなにかと忙しくなって

きますよね!そろそろ大掃除を始める方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回は、是非大掃除でお掃除していただきたい場所がございます。それは、水周りのお風

呂場やキッチンの排水溝などです。今回は、水周りのお掃除で生息が防げる「コバエ」の

お話をさせていただこうと思います。

 

コバエにはお困りの方がけっこういらっしゃる、というのが正直な印象です。寒くなって

きた今でも、ご自宅でももちろんですが飲食店さまでは特に、被害に合われている方が多

いようです。やはり現代では室内で、ある一定の温度が保たれているからですね。

 

飲食店さまは特に、厨房がすごく暖かいですし、食品のニオイに敏感なコバエはそれに

つられてやってきたり、生ゴミや排水溝から発生したりもします。

 

コバエと呼ばれるものの中には、ショウジョウバエ、キノコバエ、ノミバエ、チョウバエ

などが含まれ、それぞれのハエによって発生場所は異なります。それらの総称を「コバエ」

と呼んでいます。体長が数ミリの小型ハエ目に属します。

 

それぞれのハエによって発生場所は異なりますが、今回は「ショウジョウバエ」と「チョ

ウバエ」について少しお話させていただこうと思います。

 

まず、「ショウジョウバエ」なのですが、色は黄赤色をしていて主に生ゴミなどに発生し、

腐った果実を好みます。食品にたかることが多いため、キッチンや厨房が主な発生場所に

なります。

 

次に「チョウバエ」なのですが、色は黒色をしていて、体の表面に毛が密生しています。

外では、湿地や沼などの水際が主な生息地ですが、お風呂場やキッチンや厨房の排水管ま

わり、ヘドロから発生することが多いです。

 

コバエ全てに言えることなのですが、私たちの目の周りにまとわり付くと非常に不快で

し、ときに目に入ることもあります。短期間で卵から成虫になるため、突然に大量発生し、

さらに不快感が増します。

 

また飲食店さまでは特に、お出しするお料理などに混入する場合も多く食品を扱う飲食

店さまや工場では深刻な被害となります。発生源汚れた場所であることから、衛生上の

問題にもなってしまいます。

 

ですから、コバエの発生には十分注意したいところですね。

 

対策と致しましては、キッチンや厨房、お風呂場でもそうですが、清潔を保つことです。

水周りの排水管はこまめにお掃除をしてヘドロなどがつかないようにしましょう。

 

また、三角コーナーに生ゴミを放置しないで下さい。お酒の空缶などはすぐにすすぎまし

ょう!コバエはアルコールや酸っぱいニオイが大好きです。

 

重複してしまいますが、コバエは生ゴミや排水管の悪臭など、ニオイに敏感ですし生ゴミ

などに卵を産んで繁殖していくという種類もありますので、やはりこれらの原因をきちん

と取り除くことが大切になってきますね。

 

もし、対策をしても発生が止まらない場合は、是非弊社にお気軽にご相談下さい!

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ