お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

コバエ対策

みなさま、こんにちは!

 

もうすっかり春ですね!暖かで、過ごしやすい季節となりました。

ただ、暖かくなると、活発になるのは虫も同じ。

今回は、コバエ対策についてお伝えしたいと思います。

 

コバエは体が非常に小さいため、わずかな隙間からも侵入してきます。

窓には網戸を取り付けましょう。玄関や廊下などに薬剤を蒸散する殺虫器を取り付けると、飛んで入ってくるコバエを駆除することが出来ます。


また、コバエは食品のニオイや、建物の灯り、熱などに引き寄せられて飛んできます。

食べ物を放置したり、食べかすを落としたままにしないよう心がけましょう。

 

室内の蛍光灯は、虫が好む波長の光(紫外線)をカットした蛍光灯に変更したり、窓に紫外線を遮断するフィルムを貼れば、室内の灯り(虫が好む波長の光)が外へもれず、コバエが集まってくるのを抑制します。
屋内にいるコバエはエアゾール式殺虫剤で殺虫できます。
台所の三角コーナー周辺や食品を置いている所など、殺虫剤が使いにくい場所では、ハエ取りリボンを吊り下げておくとコバエを捕獲します。

また、捕虫器を設置すると中に入ってきたコバエを捕獲することが可能です。

 

屋内でコバエが発生している場合は、発生源対策が最も重要となります。
まず、コバエ(幼虫)が発生している所や、腐敗物などを探します。発生原因が廃棄できるものは捨てます。浄化槽内や側溝内などの場合は、清掃をして発生源となる腐敗物を取り除きます。

 

小さな虫に悩まされることなく、お部屋でも春を楽しめるよう、実践してみてくださいね!

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ