お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

ネズミの○○被害

秋・冬はネズミのシーズンです!

そこで今週はネズミの被害についてご紹介致します。

 

~ネズミの被害~

その1【衛生的被害】

ネズミはフンや尿をしながら動き回ります。

そのため、サルモネラ菌・レプストスピラ菌・E型肝炎ウイルスなどたくさんの菌を

まとっており、周りを汚染しながら生活しています。これらの菌は人間にも感染する

ため、非常に恐ろしい菌です。

 

また、ネズミに寄生するダニやノミから人間に感染するパターンもあり、

ネズミは不衛生極まりない存在と言えるでしょう。

 

その2【経済的被害】

ネズミの前歯は伸び続けるのをご存知でしょうか。

この伸び続ける歯をすり減らすために、食べ物以外の硬いものをかじることがあります。

 

かじられる物の例として、家具・通信ケーブル・ガス管などがあげられます。

特に通信ケーブルはかじられるとショートしてしまい火災に繋がったり、ガス管を破られ

るとガス漏れの原因になったりと、大きな災害に繋がった例は後を絶たないそうです。

 

また、SNSが当たり前の時代のため、飲食店の場合は「ネズミがいる店」と広まり、

お客様の減少・収入減は避けられません。

 

その3【精神的被害】

飲食店の場合、ネズミが出てしまうとお客様に「二度とあの店を利用したくない、怖い」

という思いをさせてしまい、イメージダウンに繋がります。イメージの回復は難しいです。

 

また、ネズミの姿・糞・音を見聞きして、精神的に苦痛を感じることは珍しくありません。

一般住宅の場合はご家族に、そして飲食店の場合は働いているスタッフにも精神的被害を、

与えているのです。

 

―いかがでしたでしょうか。今週はネズミから受ける被害についてご紹介しました。

恐ろしい存在であることを再認識したところで、そんなネズミを徹底駆除&屋内への侵入

を許さないためにはどうすればいいのか。

 

そんな時は、ネズミ駆除のプロフェッショナルである弊社にお任せください!

徹底的にネズミの侵入路を塞ぎ、駆除することで、ネズミのいない環境を構築致します。

 

お見積り・現地調査は無料で行っております。お気軽にご相談くださいませ!

お問合せはこちら!

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ