お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

今から出来る!ネズミの簡単対策

▼詳細
ゴキブリに並び、近頃はネズミによる被害の相談や駆除依頼が増えております。

食材への被害だけでなく、ネズミは様々な菌を運ぶ為、食中毒の原因になったり、体表に飼っているダニが様々な健康被害を与えます。

また、天井裏に忍び込み、電気系統の配線をかじりショートさせ、停電や火災などの原因になるケースも報告されています。

屋内で被害を及ぼすネズミは主に3種類で、クマネズミ、ドブネズミ、ハツカネズミです。その中でも、繁華街を中心に頻繁に出没するネズミがクマネズミです。

クマネズミはドブネズミと比べ学習能力があり、トラップへの警戒心や殺鼠剤への耐性も高く、運動能力にも優れ、水道管やガス管、壁などを垂直に上り下りします。
近年では「スーパーラット」とも呼ばれ、その勢力を拡大しています。

ネズミは雑食性で、食材はもちろんゴキブリや昆虫までも食料とします。
しかし、ネズミは体内のエネルギー効率が悪い為、2~3日何も食さないと餓死します。つまり、ネズミに餌を与えない事がとても大切です。

飲食店などは厨房の環境を整え、ネズミの餌となる物をしっかり管理しましょう。
ゴミ(特に生ゴミ)は例えビニール袋に密閉したとしても、ネズミは食い破りますので、ゴミ箱に蓋をして下さい。屋外に捨てる場合も同様です。
また、什器下に溜まった食材のゴミもネズミの餌になりますので、常にきれいに保ちましょう。
食材を剥き出しに置かない事も重要です。特にネズミは穀物が好物ですので、ケースや棚にしまうなどして下さい。

これらの環境改善により、ネズミが侵入して来ようとする理由を無くしていく事が、被害を抑える最大の対策といえます。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ