お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

冬こそゴキブリ対策を!

すっかり冬ですね。

「冬はゴキブリが冬眠するから安心だ」とお考えになる方も少なくないのではないでしょうか。

 

実は、ゴキブリが冬眠する。というのは、ウソです!

 

春のゴキブリ大発生を防ぐには今時期がポイントになりますので、今日は冬のゴキブリ対策についてご紹介致します。

 

■窓を全開&長時間放置でゴキブリ絶滅!の効果

よくネットで窓を全開にして室温を20℃未満にすれば、家の中にいるゴキブリは全滅する!という情報を見かけます。

 

しかし、これは正直効果を見込めません。

 

なぜなら、ゴキブリが寒さをしのげる場所はいくらでもあるからです。

例として、冷蔵庫裏のモーター部分などの電化製品は温かいですし、床下・天井裏・軒下などには断熱材が使われていて温かいためです。

 

そのため、“室内を低温にしてゴキブリを撃退する”というのは不可能だと言えるのです。

 

■冬のゴキブリ対策

冬は暖房器具の使用によって、人間にとっても、ゴキブリにとっても、快適な室温が保たれています。

ですので、季節問わず、下記の点を意識して頂ければ幸いです!

 

point1【ゴキブリの侵入口を塞ぐ】

①空気の入替えをする時は網戸をする。

②キッチン(シンク下の排水管周辺など)を重点的に、隙間をパテでうめる。

③室内のエアコンホースのカバーを外すと中は大きな穴があいているので、パテでうめる。

④換気扇・エアコンホース排水口にはフィルターをセットする。

 

point2【ゴキブリの寄り付かない環境にする】

①こまめな掃除をして、食べかすなどの無い環境を保つ。使用した食器はすぐ洗う。

②食べ物などを放置しない。(密閉出来る容器にうつす。)生ゴミはすぐ捨てる。

③不要なダンボールは処分する。(ダンボールはゴキブリの天国です。)

④植木は室内に持ち込まない。

 

―いかがでしたでしょうか。

上記の対策をとった上で、市販の駆除剤を使用してゴキブリを撃退する方法もありますが、正直効果には限りがあります。

 

ゴキブリを根絶させて越冬させないためには、業者に依頼することが最善だと言えます。

弊社は1400社以上とお取引頂いている、技術と経験があるゴキブリ駆除のプロフェッショナルです。

 

ゴキブリにお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

もちろんご相談料無料、現地調査無料、お見積り無料です!

>>お問合せはこちら!<<

 

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ