お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

夏のカバンの中身~8つの必須アイテム~

リオオリンピック、盛り上がっています!

外に飛び出して、スポーツ観戦をしたくなりますね。

 

室内外問わずスポーツ観戦には、飲み物が必需品になりますが、

皆様はカバンの中に何を入れていますか?

今週は〝夏のカバンの中身で必需品となるアイテムを8つ〟をご紹介します。

 

■1:タオル・ハンカチ

汗の水分は蒸発する時に気化熱を奪うので、本来はその時に身体が冷やされて体温調整が

できます。しかし、次々出る汗は蒸発しようにもできなくなり、体温が上がってしまいま

す。そのため、蒸発仕切れなかった汗は拭きとって、どんどん蒸発させましょう。

他にも、放置しているとニキビが出来やすい皮膚環境になってしまうので要注意です。

 

■2:日焼け止め

単に日焼けを予防するだけでなく、有害な紫外線を防ぐためにも必携の日焼け止め。

外出先でも手軽に塗れるよう、コンパクトサイズをカバンにいれておくのがオススメです。

 

■3:リップケアグッズ

夏といえども唇は乾燥しやすいです。同時に、肌と同じように唇の紫外線対策も大切に

なります。SPFの値をしっかりと確認して夏仕様のものを使えば、より安心です。

 

■4:サングラス

意外と忘れがちなのが〝眼の紫外線対策〟。

紫外線を浴び続けることで、眼の病気のリスクが高まると言われています。

 

予防のためにサングラスを持ち歩き、移動中などサングラスを使える場面では

積極的に眼のケアを重視して活用することをオススメします。

 

■5:ミネラルウォーター

こまめな水分補給は熱中症対策にも、とても効果的です。

保冷仕様のマイボトルに水を入れて持ち歩いたり、ペットボトルのミネラルウォーターを

事前に買ってカバンにいれておくと安心です。

 

水は重さがあるので、つい「欲しいときに買えばいいや」と後回しになりがちですが、

夏はとくにこまめな水分補給が大切です。いつでもすぐ飲めるように持ち歩きましょう。

 

■6:顔にも使えるウエットティッシュ

夏場は汗をかきやすく、放っておくと、イヤな臭いがしたり、夏風邪をひく原因になって

しまうこともあります。

 

こまめに汗を拭き取れるように、ぜひウエットティッシュを常備しておきましょう。

顔はデリケートなので、顔を拭くときには必ずフェイス対応のものをご使用ください。

 

■7:デオドラント剤

ドラッグストアに行けば携帯用のミニタイプも充実しているので、かさばらないものを

選び、カバンに忍ばせておきましょう。

 

夏場の汗の臭いは意外と周囲の人に臭ってしまうものです。男性・女性問わず、

エチケットとして、いつでもシュッと対応できるようにしておきたいものです。

 

■8:消毒剤

夏は気温が上がるため、食中毒などのリスクも高まりますし、雑菌も繁殖しやすい環境に

なります。殺菌ジェルやスプレータイプのアルコール除菌剤などを持ち歩き、

食事の前には使うように心がけると安心です。

 

以上、夏のカバンの必需品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

気温が高い時期だからこそ、汗や雑菌などにとくに注意した持ち物をチョイスすることが

大切になります。

 

今回ご紹介した内容を参考にして頂いて、携帯用のミニサイズのものを

上手に取り入れながら、快適な夏生活をお過ごし下さいませ!

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ