お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

寒くなっても油断せずゴキブリ対策をしましょう

▼詳細
寒い季節になり、暖かい温度を好むゴキブリの活動も徐々に落ち着いてきました。
ゴキブリは気温が15度以下の環境だと極力動かなくなるという、寒さに弱い特徴
を持っています。この特徴から本来であれば、冬場のゴキブリは殆ど活動しなくな
ります。

しかし実は、冬場のゴキブリは、暖かいモーター部やガス台付近など24時間温度
が安定し、人目につきにくい場所に潜み、生き続ける恐れがあります。ただ、ゴキブ
リも生き物ですので、水を飲んだり、餌を食べなくては生きていけません。

冬場は特に、行動範囲が非常に狭くなるので、巣の近くにあるコールドテーブルや
調理台などに付着している食べカス等を、夜な夜な餌を求めて潜んでいる場所から
出てきます。

従って、徹底して拭き掃除をする。食べカスが残った未洗浄のままで帰らない。等
の対策が重要になってきます。水分も同様です。特にアルコールやジュースなど糖
分を含んだ水分はゴキブリの好物と言っても過言ではありませんので、拭き残しが
無い様に極力気をつけましょう。

カやチョウバエもゴキブリと同様に什器等に付着した食べカスを好みます。寒くな
るとゴキブリは見ないから何も対策をしなくても大丈夫・・・と思うお客様、油断は
禁物です。

店内の衛生状態を常に維持して頂く事により、私どもの施工は、より駆除効果を発
揮する事ができ、年間を通してゴキブリやカ、チョウバエ等の害虫が居ない環境を
作り出す事が出来るのです。

FCCでは、ゴキブリが好む場所を全て把握し、什器奥に出来ている隙間も徹底的
に施工をさせて頂いている為、食材や備品が納品される際に付着して店内に入り
込んでしまった場合でも繁殖せずに駆除する事が可能です。ただ、様子がおかし
いなど、ご不安になられた際には、ご気軽に是非ともご相談くださいませ。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ