お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

楽しくお料理!

皆様、こんにちは。

まだまだ寒さが続きますが、日差しは明るくなってきましたね。

 

そんな明るい光の中、くしゅん!とくしゃみが出始めている方も多いのではないでしょうか。

また、なんとなく目がかゆいな、と感じていらっしゃるかもしれません。

 

花粉症シーズン到来直前、なんとかこれらの症状を抑えられないものかと思いますよね。

今回は、食べ物によって、症状軽減を目指してみたいと思います。

 

花粉症に効く、と言われている食べ物はたくさんあります。

その中で、いくつかピックアップしてみます。

 

・しょうが

体内に異物が入ったときに反応して出る炎症物質を抑える効果があります。

身体をあたためる効果のあるしょうが、寒さに負けないためにも、積極的にお料理につかいたいですね!

 

・しそ

しそに多く含まれるルテリオンという物質が効くそうです。活性酸素を取り除いたり、炎症をおこしにくくする効果。

そのほかにもロスマリン酸という物質も効くそうでヒスタミンを抑えて炎症が起きにくくなります。

 

・ネギ

お料理の万能選手、ネギ。さまざまな場面で、取り入れることができますね。

ネギの白い部分を細かくきざんで茶碗に入れ、熱湯を注いだものに、味噌を少し加えて1日2~3回飲んでも効果が出るそうです。

また、ネギに味噌をつけて、そのまま食べるだけでも鼻づまりに効くそうです。

 

・青魚

アジ、イワシ、サバなどに多く含まれるDHA、EPAがアレルギー症状を起こしにくくしてくれます。

みそ煮などにして、しょうがやネギを使えば、花粉症対策完璧?!

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ