お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

生物多様性の消失

▼詳細
地球上に存在しているあらゆる生物種の多さと、それによって成立している生態系
の豊かさとバランスが保たれている状態を「生物多様性」と言います。これは生物
が過去から未来へと伝える遺伝子の多様さまでを含めた幅広い概念を指します。

生物多様性には、様々な生物が地球上に存在している事を指す「種の多様性」と
約40億年もの進化の過程で様々な環境に適応し、多様に分化した「生態系の多
様性」、生息する地域によって体の形や行動など特徴に少しずつ同じ種でも個体差
がある「遺伝子の多様性」があります。

数え切れない程の生物種が、それぞれの環境に応じた相互関係を築きながら、多
様な生態系を作り、地球環境を支えているのです。更に、私達は生物多様性からの
恵みに支えられています。

例えば、私達が生活する上で欠かすことが出来ない、食べ物、木材、衣服や医薬
品は勿論の事、生きる為に必要な酸素は植物によって作られ、汚れた水も微生物
によって浄化されているのです。

しかし、現在、世界中で数多くの野生動物が絶滅の危機に瀕しており、この生物多
様性が失われつつあるのはご存知でしょうか?IUCN(国際自然保護連合) がまと
めた2009年版のレッドリストには絶滅する可能性が高い種として、8

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ