お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

花粉症予防に効果的な食生活

▼詳細
だんだんと温かくなり、花粉が飛散する季節が近づいてきました。この季節、花粉症で悩まされている方は少なくないと思います。
そこで今回は、花粉症の原因と花粉症予防に効果的な食生活についてご紹介します。

ここ近年の花粉症患者は年々増加しています。その原因の1つとして、日本人の食生活が欧米化していることが上げられます。

欧米型の食生活によって日本人の栄養状態が良くなったことは確かなのですが、肉食中心の高カロリーな食生活、タンパク質の過剰摂取などで動物性タンパク質が必要以上に多くなることで、異物への反応が過敏になり、さまざまなアレルギーを起こしやすい体質に変わってしまいます。

また、子供のころからインスタント食品やスナック類、保存食、加工食品などの食品添加物を多く含んだ食品を摂り続けていることも、アレルギーを起こしやすい体質への変化の原因としてあげられています。

少しでも花粉症の症状を予防・軽減するためにも、今一度食生活を見直すことはとても大切です。

花粉はアレルギーの一種なので、免疫力を高めることが予防・軽減に繋がります。そこで、注目したいのがポリフェノールです。ポリフェノールには強い抗酸化作用があるので、さまざまな健康を害する原因といわれている活性酸素を除去する働きがあります。

有名なポリフェノールといえば、お茶や大豆、赤色色素などです。他にも花粉症予防に効果的な食生活として、主食はお米にし、おかずを肉中心のものから魚に変えるなどするのも良いでしょう。

また、食生活に神経質になりすぎるとストレスを溜めてしまい、かえって免疫力を低下させてしまうことがありますので、自分の出来る範囲から行いましょう。

体力や免疫力をつける食生活を心がけ、アレルギーになりにくい体質づくりを目指しましょう。

これからも皆様のお役に立てる様な情報をご紹介していきますので、よろしくお願いします。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ