お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

身近に出来るエコ活動

▼詳細
エコ活動と言うと、現在様々な活動が取り上げられており、メールマガジンなどでも
いくつかご紹介してきましたが、今回はその中でも家庭でも簡単に取り組む事が出
来るエコ活動はどんなものがあるのか、改めてご紹介させて頂きたいと思います。

①使わない電化製品のコンセントを抜く。
電化製品の中には電源を切っても主電源が別にある為、待機電力が出てしまうタ
イプがあります。無駄な待機電力を出さない為には主電源を消し、コンセントを抜く
事で、家庭で消費されている待機電力をカットする事が出来ます。

②暖房・冷房の使用を控える&温度設定を変える。
過度な暖房や冷房の使用を控えるのは勿論ですが、暖房であればマイナス1℃、冷
房であればプラス1℃、温度設定を変えるだけで一世帯あたり年間約12.5kgもの二
酸化炭素排出量をカットする事が出来ます。

③エコバックを使用する。
普段スーパーやコンビニで何気なく使っているビニール袋も、限りある石油資源が原
材料です。一人一人がビニール袋ではなくエコバックを使用する事で、石油資源の
節約は勿論、ビニール袋の製造過程で発生する二酸化炭素の排出量も削減す
る事が出来ます。

④水の過剰使用を控える。
蛇口を捻ったまま水を出しっぱなしにしていると、1分間で約12リットルもの水が流
れてしまいます。トイレやシャワー、歯磨き、食器洗いの際には、使わない間は必ず
水を流したままにしない事で、限りある水資源を守る事に繋がります。

今回ご紹介した身近に出来るエコ活動は皆さんも良くご存知のものが多くあると思い
ます。しかし、これらのエコ活動を日常の習慣に取り入れる為には、日頃から意識を
持って実行していかなければ、つい忘れがちになってしまいます。

ですので、一人一人が日々環境に対して意識を持って、エコ活動を日常の習慣とす
る事が大切です。是非とも、皆さんの日常にも身近なエコ活動を習慣として取り入れ
てみて下さい。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ