お得なキャンペーン実施中!!

プレスリリース・環境衛生インフォメーション

食材を荒らす困り者、ネズミの習性

▼詳細
店内に侵入し、厨房の食材などを荒らしたりする困った存在である「ネズミ」。ここ最
近、このネズミについてご相談を頂く事が多くありましたので、今回は改めてネズミは
一体どこから侵入してくるのかなど習性の一部をご紹介したいと思います。

まず人の手の親指を想像してみてください。この親指大の僅かな穴さえあればネズ
ミは通り抜ける事が出来ます。また、ネズミには強力な前歯があり、その力はコンク
リートや鉛など硬い材質のものですらかじり切る事が出来る為、最初はネズミも侵
入する事が出来ないほんの小さな穴でも、そこをかじり破り侵入してきてしまう恐れ
があるのです。

こうして厨房などに侵入してきたネズミは殆どが夜行性の為、日没から明け方に特
に活発に食料を摂ろうと活動を開始します。ネズミはエネルギー消費が激しい為、
1日に4分の1から3分の1の食料を摂ります。また、雑食性の為、ゴキブリや石鹸
など何でも食べてしまいます。

この様に侵入し、食料を摂ろうとして行動するネズミは警戒心が非常に強く、壁際
や物陰など人目につかない安全なルートしか通らない為、ネズミが侵入をくり返す
内に壁などが黒く汚れていきます。この汚れはラットサインと呼ばれており、ネズミ
の通り道を特定する一つの判断材料となるのです。

普段からして頂けるネズミ対策として、ネズミが食料を確保出来ない状況にする為
に食料の保管やゴミを捨てる際に蓋付きの容器や戸棚を使用すると言うのが挙げ
られます。この対策を実施すると、侵入してきたネズミは容易に食料を摂る事が出来
なくなりますので、是非とも取り入れてみて下さい。

また、FCCではこのようなネズミの習性や生態を把握した上で、捕獲作業や防鼠作
業等を効果的に用いるFCC Rat Systemをネズミでお困りのお客様へ対応させて
頂いております。ネズミでお困りの際は、是非とも一度ご相談下さいませ。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120-60-1604

24時間対応/年中無休(年末年は始除く)

メールでのお問い合わせ